ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
うれしい再会

 

あっという間に梅雨入ですね。

 

こっちの畑仕事の予定なんて、お天道様には関係なく

 

玉ねぎとじゃが芋が収穫できずに、ハラハラしながら

 

 

お天道様のご機嫌伺いしています。

 

 

 

 

これは畑主さんの玉ねぎ。

 

 

私達はいつもやることが遅くて、タイミングを

 

逃しちゃっていることが多く、まだ収穫してなくって。

 

 

玉ねぎがどうなっちゃうかドキドキ・・・

 

 

 

この間、梅雨入前の平日に、4年前に同じ場所で集まった

 

二人のCSさんと再会しました。

 

 

その日は、3人+はじめましての、ちびっ子 !

 

 

 

 

 

 

 

お子ちゃんの表情や動きから、

 

 

CSママさんが愛情たっぷり注いで育てていることが

 

伝わり、ほのぼのした時間が流れました。

 

 

 

この先、幼稚園や学校、いろいろと悩みは尽きず

 

 

悪いこと考え出したらキリがないんだけどね。

 

 

悩みや不安はあるんだけども、その中でどうやって工夫

 

したらいいかとか、とっても明るくて前向き。

 

 

もう一人の先輩ママちゃんと子育て話に花が咲き、

 

 

心地よい雰囲気でした。

 

 

 

文句言ってもいいことないしね。

 

 

いやぁ、母は強しですよ。

 

 

学校からのいいニオイを落とすために、日々洗濯に

 

 

追われている、毎日頑張っている

 

 

全国のCSママさんにエールを送ります!!

 

 

 

いいニオイは、竹の湧泉原液をスプレーしてくださいね。

 

 

 

先輩ママちゃんも、久しぶりに会ったら見違えるほど

 

 

輝いていました。

 

 

「きみさんが、歩くといいって言っていたことが

 

ようやくわかった 」

 

 

 

と、朝の5時半に起きて歩いているそうです。

 

 

すごいよ。朝の5時半には起きてません、私。

 

 

 

大好きな趣味が回復へのきっかけになったのかな。

 

 

前は辛くてホロリとしていた彼女が、

 

 

今は嬉しくてホロリ・・・

 

 

辛い時間を一緒に過ごしたからこそのうれしさ。

 

 

 

ほーんとに嬉しかったです。

 

 

 

3人とも、4年前と比べたら元気になっていてそれぞれが

 

ひとつ山を越えて、晴れ晴れとした顔つきだったのが

 

 

印象的で、とても嬉しい再会でした。

 

 

 

 

 

 

今も辛く闘病中のCSさん、発症したばかりでパニクって

 

 

いるCSさん、どうか希望を捨てないで下さい。

 

 

毎日できるだけ、歩いて下さい。

 

 

土に触れて、早寝早起きして、汗をかいて、気持ちを

 

明るく持って下さい。

 

 

今すぐには無理でも、頭の片隅においといて下さいね。

 

 

いつか、

 

タイミングがきたら思い出してもらえたら嬉しいな。

 

 

 

 

 

【久しぶり? の 新築情報】

 

 

いやー 、8ヶ月にわたる新築ラッシュも、すべての外壁

 

塗装が終わり、そろそろ終わりが見えてきました。

 

 

 

 

途中で、新築物件からさらに100m離れたところで

(写真右側の竹林の先にうっすら見える家たち)

 

新たに9件の新築が発覚した時には、もう笑うしかない

 

 

と完全開き直り。

 

 

しかも、そこはシロアリ駆除をご丁寧に2回散布すると。

 

 

なんですとーーーー???

 

 

なーんてこともありましたが、指圧や、畑、せっせと

 

歩いたこと、そしてなによりも、感謝の気持ちを少しでも

 

持てたことが、体調を悪化させないですんだ大きな要因

 

だったと思います。

 

 

なんて言っていますが、渦中はてんやわんやの大騒ぎ。

 

この記事は、家族には見せられないわー 

 

 

と書いた翌日にその記事を夫に読み上げられた過去がある、

 

ここいら店長きみでございます。

 

 

 

新築工事のことは、後日まとめてブログにあげますね。

 

 

無理だろっと思っていたことを、乗り越えたーーーーー

 

 

 

やればできる子だったのか。

 

 

 

え? 精神論だって??

 

 

 

過敏症は気のせいではないですが、気の持ちようで

 

回復のスピードが大きく変わります。

 

 

気持ちだけではどうにもならないこともあるけれど、

 

気持ちでどうにかなっちゃうこともあるかもよ。

 

 

 

そして、ひとつ超えたらまた次の課題がやってくるよ。

 

その昔に逃げていたことだったら、倍返しでやってくる。

 

 

逃げても、時と形、人と場所を変えて絶対やってくるんだよね。

 

 

いやぁ、私ってば、逃げまくりの人生だったから、

 

 

まだまだやってくるぞーーーーっ

 

 

楽な道を選んだつもりが、

 

 

実はすべて棘の道だったのよーん。

 

 

 

人生の道に迷ったら、

 

棘の道を選ぶべしを家訓にしましたぞ。

 

 

 

さぁ、次の課題は、いつ、何から、逃げたことが

 

 

やってくるのかしらん。

 

 

 

失敗から学んで、次こそは逃げないで楽しむぞ!

 

 

あー、でもそんなこと言って、怖じ気づいて

 

トンズラしちゃったら、3倍返しに、、、そしてまた逃げたら

 

6倍返しに・・・ブツブツ

 

 

その繰り返しが人生なのかなぁ、なんて思いました。

 

 

 

DNAのように、らせん階段のように。

 

 

ぐるぐる、ぐるぐる。

 

 

ドレミファソラシドの次のドにいくかいかないか

 

 

最初のドに戻って、

 

 

同じところをぐるぐる回っているかは、

 

 

すべて自分次第。

 

 

 

落とし穴を掘って、入るのも自分。

 

 

 

 

 

 

 

 

「受け入れる」ことが私の人生の課題のひとつ。

 

 

親との関係、特に母親との関係に問題を抱えている

 

CSさんが多く、私もその一人ですが、この間久しぶりに

 

バルサン星人(*)の母と会い、心穏やかに過ごすことが

 

できました。

 

 

*バルサン星人とは、バルサンを焚く人種のことをいう。

 

 

 

受け入れるということを、

 

 

もう少し意識してみようと思いました。

 

 

自分が楽になるからね。

 

 

 

ジメジメお天気ですが、気持ちは明るくいきましょう!

 

 

ああ、玉ねぎとじゃが芋ーーー  ふりだしに戻る。

 

 

 

 

日々思うこと comments(0) trackbacks(0)
やまのいえ

 

 

やまのいえ

 

 

それは、私がいつか持ちたい夢と理想の家です。

 

 

そこには、合成洗剤や柔軟剤はありません。

 

 

洗濯は、竹の湧泉とマグちゃん、ねば塾の

 

石けんがあるだけ。

 

お掃除には、ねば塾の重曹とクエン酸、

 

酸素系漂白剤を必要最小限だけ使います。

 

wifi は繋がらず、ネットは有線です。

 

 

生ゴミや、トイレの臭い消しにはきえーる。

 

液体消臭剤は、竹の湧泉。

 

お外のニオイがついたら、シュッシュッとして

 

スッキリ。

 

水は山から汲んできて、庭には農薬と化学肥料を

 

使わないで育てた野菜やハーブや花が咲いています。

 

枇杷、梅、柿、桑の実、ブルーベリー、栗 など

 

様々な実のなる木があって、梅干し、干し柿、

 

大地の恵みを、ひとつひとつ丁寧に作ります。

 

 

 

 

 

 

やまのいえは、たったひとつのルールを守って

 

くれたら、誰でも利用できます。

 

 

 

人や地球に優しくないものは

 

使わないこと

 

 

 

CSさんは、

 

人やモノのせいにしないで、自分で

 

回復するという意思 があり、

 

自分の力でやまのいえに来ることができる人。

 

 

いくらでも、好きなだけいられます。

 

お泊まり代は、ドネーション制。

 

 

払える人には支えてもらい、厳しい人は一緒に作業を

 

してくれたらうれしい。

 

光熱費程度のお気持ちだけでも構いません。

 

 

移住はできないから、誰か若い人に無料で住んでもらい

 

家に風を入れてもらう。

 

 

 

何年も前から思い描いている、過敏症でも泊まれる

 

家を作ること。

 

 

ケミカルフリーな場所はいろいろあるんだけども、wifi 繋がっている

 

ところが多いんだよね。

 

 

 

実際に、長野の空き家を何軒も見に行きましたが、

 

 

まだその時ではなく・・

 

 

チクチク手仕事や、お味噌やお醤油造り、糸紡ぎ、、

 

手と体を使って自分たちで作れるものは、自分で造る。

 

 

毎日体を動かして、歩いて、体を回復させていく。

 

 

過敏症は、近隣の工事や外の影響で、安全なはずの

 

自分の家にいられなくなる病気です。

 

 

そんな時に、安心していられる場を作りたいのです。

 

 

 

 

 

*畑のブルーベリー   今年新たに6苗植えました。

 

 

こんなに人のせいにしたり、人を責める病気って

 

他にあるかしらと

 

最近、ふと思いました。

 

 

あんたのせいで、盲腸になった!」

 

なーんて思わないよね。

 

 

でも、過敏症になると

 

 

まわりが何気なく使う日用品で具合悪くなる

 

もんだから、来客がいいニオイ(*)だったりしたら

 

ついつい、来客を責めてしまう。

 

 

「暴露して具合悪くなったのは、あんたが使っている

 

柔軟剤のせい!」

 

 

まったくもってそのとうりで、そうなんだけどね。

 

 

その時に、来客を責めないでただ黙って回復のための

 

お手当をするか、

 

文句タラタラ言いながらぶっ倒れているだけか

 

どう思うかが、回復への分かれ道のような気がします。

 


*「臭い」ニオイを感じた時に「臭い」と言うことで一緒にいる

夫や友人は臭くないのに、夫や友人が臭いと言われたような感覚になり、

相手を不快にさせることに気が付きました。そして、「臭い」という

言霊が脳にネガティブな気持ちをインプットしてしまうので、私は臭いと

言うかわりに「いいニオイ」と表現しています。

 

説明ながいぞーー

 

 

やまのいえを実現するにはたくさんの壁があり、

 

妥協との戦いになりそうです。

 

 

全てのCSさんが泊まれるかどうかは、わかりません。

 

 

そう遠くない将来、できれば故郷の長野にやまのいえを

 

 

作ることが、私の今の一番の目標です。

 

 

 

この日記を読んで、

 

 

やまのいえに共感を持って下さった方、関わって下さる方

 

 

資金、空き家、人の手、同じ思い、発想やアイディア、

 

 

なんでもあなたが持っているものを共有してくれる方、

 

 

 

いつでもずーーっと、絶賛募集中ですよーーーん。

 

 

一緒にやまのいえを作りませんか。

 

 

 

たまには、工事の話以外のことも綴ってみたよ。

 

 

 

 

 

日々思うこと comments(1) trackbacks(0)
マイノリティー


今回の選挙は自分がマイノリティーだ
ということを痛感させられた日でした。

FBでみた記事、
涙があふれとまりませんでした。

こちらにも載せます。







決してあきらめないでください

決してあきらめないでください
どのような困難にぶつかろうと
決してあきらめないでください

よりよい心を育み
思いやり深い人であれ

身近な友人のことだけでなく
全ての命を慈しみなさい
心の平安を保ち
世界平和のために行動しなさい
平和を得るために尽くしなさい

もう一度言いましょう
決してあきらめないでください
どのような状況におかれようとも
あなたのまわりで何が起ころうとも
決してあきらめないでください

ダライ・ラマ14世
日々思うこと comments(0) trackbacks(0)
思うこと
 
しばらくブログ更新をおさぼりしちゃいました。

今日は梅雨の合間の晴れ、夫のお布団をめいっぱい干して
洗濯して、気持ちのよい1日でした。

大飯原発稼働決定、消費税増税、そして都議会での
原発国民投票の否決。

気持ちよいお天気とはうらはらに、気持ちが沈むような
ニュースばかりですね。




父が亡くなる数年前に、父と妹と3人で訪ねた、父の田舎
にある人里離れた池です。

実はここに来るまでに、父の言うとおりの道で車を進めたら
遠回りだったり、行き止ったり、こすりかけたりして、私は
不機嫌になり、うんざりしていました。

この写真を見ると、末期癌でかすれてしまった声で

「親父と旅行をしたときに、親父があっちこっちに行こうと
言ったことを、うるさいなぁって思ってしまった自分をいまだに
後悔しているんだ」

と、父の看病をしながら怒ってばかりの私に話してくれたことを
思い出します。

そしてこの方のツイッターを思い出して、自分の姿を反省します。


千代里@chiyorin_com   千代理さん

同じことを、他人にしてもらったらどれだけお礼を言って、
氣を使うんやろうということを、家族にしてもらった時には
ニコリともせずに当たり前のようにふるまう。

ぶすっとした顔で仕事をしたり用事をしたり・・仕事の電話
ではあんなに高いトーンの声が、家ではドスの利いた声に。

あきまへんなぁ、私。

私が時々、家族と大不調になるのは、家族以外の人ばっかりを
大切に思って、尊敬・尊重・優先するのも家族以外の人で、感謝
するのも家族以外に対し てばっかりやからなんかもしれへんなぁ、

と今更ながらつくづく思う。

笑顔や眼差しの、家族に対する雑さと言ったら・・・
外面大王の業の深さを感じるなぁ。


あら?久しぶりの更新、なんだか、プライベートすぎますねw

日々思うこと comments(2) trackbacks(0)
つながっているなぁ
 
先日、国分寺にある、放射能食品検査所こどもみらい測定所に、
お邪魔してきました。

垂れ流しの放射能汚染、このまま黙ってみていられないと、
市民測定所を立ち上げたお二人。

所長の石丸さん、副所長の前田さんはいつも親身な対応と
詳しい説明をしてくださいます。

飲み込みの悪い私にも、丁寧に教えてくれます。


原発の事故の後、震災後、マスクや合羽、水がどんどん売れましたね。
否定はしないけれど、金儲けを考えた方も少なくないと思います。


彼らは、大切な子供たちの命を守るために、今ここで自分たちが
できることを探し、日々夜遅くまで活動しています。

測定時間は基本30分なのですが、ちょっとおかしいなと思ったら
お金をもらわずに、時間延長して測定してくれるんですよ。

長い時間測ったほうが、正確な数値がでます。


石丸さん、とっても優しく人間力のある方です。


いるだけで癒されるような方というのかしら。

竹の湧泉を置いてくださっている、やさい村の村長さんも同じオーラを
もっているんですよねー。


癒されたい時は、この二人に会うといいですよ〜


やさい村、こどもみらい測定所、カフェスロー 

最近「ここいら」でいろいろな出会いやつながりがあり、
それは長野までつながっています。

おもしろいなぁ。


なんと、知らなかったのですが、石丸さんのパートナーを
別のところで知っていたのです。

以前とてもお世話になり、彼女に救われたことがあります。

つながっているなぁ。


その素敵な彼女のパートナーが、石丸さんだったと知ったときは
思わず納得、すぅっと腑に落ちるような感覚を覚えました。






お気に入り散歩コースの、野川公園の鴨

最近、早寝早起きと、歩くことを続けているので体調がいいです。
ありがたいことです。

体調がいいと、小食をキープできるんだよね。

化学物質をたくさん曝露しているときは、なぜか甘い物や食欲が旺盛に。



あっ、今日もぼけとつっこみないブログになっちゃったよー



日々思うこと comments(0) trackbacks(0)
ご縁
明日は、代々木公園のアースデーマーケットです。

出店準備の合間の一休みのブログ更新でっす。

このところのブログを読み返すと、肩のことばかり。

もっとCSの先輩や仲間から教えてもらった生活の知恵や工夫を
たくさんの人に伝えたいのになぁ。

ブログ上手にならんといかんですね。

私は、とてもよい人の縁に恵まれているのが自慢。

そんなよき縁の出会い方もいろいろ。

同じ職場、同じ学校、同じ地元・・・ 

実は野獣夫とも驚くような出会い方なんですよ。
こればっかりは驚きすぎるから、墓まで持って行こうと思う。

思わせぶりでやなやつです、ハイ。




驚きの出会いの夫と行った、去年の夏の上高地。
彼のお気に入りスポットです。


最近知り合った男性は、とても誠実な方で聞き上手。

病気の相談や愚痴、健康維持方法など教えてもらったり、気分転換したり
といろいろと助けてもらっています。

昨日、私のことを気に入ってくれている彼の友人の女性に、
化学物質過敏症のことを伝えると。

「自分だけが不幸だと思っていたけれど、みんないろいろ大変なんだね」

と、彼女はじっくり聞いてくれました。

比べることではないけれど、彼女の人生は私には計り知れない悲しみが
それはそれは、たくさんあります。

もし、私が彼女だったら・・・ その言葉がでるだろうか。


友人がただ黙って聞いてほしくて、話してくれる時
私は、自分のものさしで指図をしていなかっただろうか。

ああ、私ってば、
自分のことでいっぱいで人への思いやりが足りなかったなぁ

と胸が少し痛く、そして心暖かくなった日でした。

さて、明日はお天気です。 

どんなご縁が待っているのか、とても楽しみにしています。

日々思うこと comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |