ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
CSさん必見!暮らしのTIPS その|櫃陵泉の使い方

 

気温が下がり、体が冷えてきましたね。

 

今年で3回目のアレルギーエキスポ、たくさんの方に

ご来場いただきました。

 

今回は主催や会場の方たちの協力もあり、今までの会場

中で一番負担が少なかったことに加え、車で行ける

場所だったので、朝の満員電車の洗礼を受けずにすんで

本当に助かりました。

 

憩いの仲間のスタッフ、お手伝いしてくださった方、

お疲れ様でした。

 

必ず顔を出してくれる方や、昔一緒に活動していた仲間、

たくさんの方たちに会うことができてうれしかったです。

 

 

 

うれしくないことですが、今年もCSさんの増加を実感。

ご近所で発症している方も2人お会いしました。

 

竹の湧泉はたくさんのサンプルを、宮本製作所さんの

ご協力でマグちゃんも破格値でみなさんお勧めする

ことができました。

 

ここいらcocoi来取り扱いメーカーさんの心強い応援

もあり、心温まるイベントでした。

 

ありがとうございました。

 

たくさんの方たちに応援してもらっている、

 

ここいらcocoi来

 

私にできること、お返しできることは、CSとともに

暮らしていくための工夫や方法、回復に役立ったことを

お伝えすること。

 

苦しんでいるそっとCSさんたちに寄り添いたい。

(そっと なんて言ってるけど、実際は どやどや? *当社比)

 

 

と、ゆうわけで CSさん必見!暮らしのTIPS 

をシリーズでブログではじめようかと思ってます。

 

その  崔櫃陵泉のお洗濯以外の使い方」

 

冷凍庫用にセリアで買ったタッパー。

100均は以前はとてもじゃないけれど入れなかった

私ですが、最近はマスクをしてウロウロできるように

なりました。

 

「できない」が「できた」に変わるの、うれしい〜♪ 

 

とはいえ、

 

5分〜10分経過→思考停止→何を買うかわからなくなる

→ウロウロする→曝露→思考停止→買い物終わらない

→曝露

 

という魔のループに入ることもあるので、買い物する

時は、必ず必要なものを書き出して、できるだけ10分

以内で終わらすことを肝に銘じています。

(大げさだわー でも、これ大事)

 

そして、これは私のこだわりなのですが、できるだけ

日本製を選んで買っています。

 

(だから時間かかるということに気が付いているか

どうかは不明)

 

 

 

さて、昨日買ったタッパーたちですが、いいニオイが

ついてます。これをこのまま冷凍庫に入れられない

 

そんな時に、竹の湧泉を直接振りかけて1晩おくと、、

 

あらびっくり! 

 

いいニオイがどこかに消えているじゃあーりませんか。

 

竹の湧泉は、香料系のニオイ落としが得意です。

 

*皮製品など水に弱い物には使わないでくださいね。

 

CSさん必見!暮らしのTIPS comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |