ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
幸せ探し

演歌のようなタイトルですなぁ。

 

現在、月に7日ほど、国分寺memoliという

放射能測定室も併設されているエコ系の雑貨店で

お店番をしています。

 

こどみらのボランティアからご縁を繋いでもらった

お店番、昨年ES発症して突然1ヶ月消えるという、

お店にとっては大迷惑極まりないハプニングも

ありつつオーナー、同僚の理解と協力おかげで、

今も働かせてもらっています。

 

週末には国分寺市主催のぶんぶんウォークという

イベントがあり、17日(金)、18日(土)は月桃祭り。

 

昨日からはmemoliギャラリースペースで、オーナー

から 丸投げされた 任された

「冬のポカポカ靴下&肌着展」がはじまり、

 

 

 

 

 

お隣カフェスローではマシマさんの個展が17日から、

今月は盛りだくさん、賑やかですよ〜  

 

店では、ギャラリーを 丸投げ 任されたり、夏から

3ヶ月にわたっての大改装があったりと、なかなか

忙しい日々が続いています。 

 

このところ連日連夜の作業が続き、今もブログを

書いてる場合じゃないんだけども。。

 

 

そんな中、今日はCS憩いの仲間にストレッチを

教えてもらってきました。

 

 

 

 

そして、美味しい栗ご飯にカレー、デザートの

小豆寒天をたらふくご馳走になりました。

 

栗の美味しいことといったら! 

愛情たっぷりのカレーに、ESさん御用達の

小豆デザート。

 

手間暇かけて作ったご飯は、愛情たっぷり

ココロもお腹も満足です。

 

そして、ストレッチ、

 

 

いやー びっくらこいたよ。

 

みんなで 大絶叫あり、脱いだり、

 

すってんころりん転がったり

 

 

今までのはなんだったんだという、ストレッチ。

 

先生のキャラがまたツボで。

 

笑う 

 

笑う  これ大事

 

 

近日中にお知らせが回ってくると思いますが

 

 

絶叫や転んだり、脱ぐストレッチ? 

 

 

真相は 次回 憩いの仲間でお見せします。 

 

 

 

あ、タイトルは 演歌 幸せ探し だった。 

 

演歌とは言ってないが、、

 

 

忙しくて目が回っているけれども、ひとつひとつが

自分の学びとなり、経験値となり。

 

丸投げなんて冗談言ったら、バチがあたるくらい、

お店で、憩いの仲間で、よい時間を過ごさせて

もらっています。

 

 

そして、連日ご飯を作らないダメ妻を黙って

支えてくれている家族。

 

 

幸せだーーーーっ

 

 

と、叫んでないで 仕事に戻るーーっ 

 

 

メール返信が遅くなったり、ご飯を作らない言い訳ブログ

ではないことをここに記します。

 

 

食いしん坊主 comments(0) trackbacks(0)
お味噌
 昨日、2ヶ月遅れでお味噌を仕込みました。

去年は、2月にバタバタしていて先延ばしにしてしまったら、3月は父の看病が
あったので結局仕込めせんでした。

この1年で、6キロあった大豆は、豆乳とおから、ひじき、煮豆に変身して
半分に減っちゃったよ。





というわけで、残った2.7キロの豆と、4キロちょっとの知人から送ってもらった
米を仕込んだ玄米麹で作りました〜 

田舎の友人は麹も手作りで醤油を仕込んでいたけれど、さすがに麹は作れないので、
今では数少なくなってしまった、蔵付き麹を仕込んでくれるマルカワ味噌さんに
お願いしました。

マルカワ味噌さんは、化学物質過敏症と言うと配送の際にニオイが移らないように、
配慮してくれありがたいです。

ほぼ50肩決定とはいえ、まだまだ痛くて、鍋や重いものを動かすことは
できないので、義母に応援を頼んで、寒仕込みもとい桜仕込み?。

やらないといけないことを、後まわしにするっていうのは、気分がよくない
ですね。

一昨日は、久しぶりに部屋の掃除をして、部屋もきれいになってすっきり〜

祖母の命日に父の写真の前にお水をあげました。





大豆コロッケもついでに作ったよ。

肩を痛めているので、砂糖を控え、タンパク質を意識してたくさん摂る
ようにしています。


さて、明日はMRI。 

大げさと笑いながらも、日々の生活を助けてくれた夫や義母。
よい治療院を勧めてくださったり、電話や相談にのってくれたみなさん、
ありがとうございます。


CSの先輩方と、家族の協力のおかげで、またひとつCSと共に生きていく術を
教えていただきました。




食いしん坊主 comments(0) trackbacks(0)
勝負塩
 市販のお菓子は添加物が多いので、できるだけ手作り
しています。

最近のお気に入りは、ためしてガッテンで放送した、
寺田本家の酒粕醍醐のしずくで作る、チーズ風味クラッカー。

マーケット同期のともグラオリーブオイルで、
薄力粉をポロポロするまでそぼろ状にするのがポイント。




ともグラオリーブオイルは、前々回のマーケットからかわいい
ラベルに変身していました。

オリーブオイルはもたれないから、食べ過ぎても大丈夫。
うんうん、言い訳完了。

たくさんいただきまーす♪

そして、マーケット大先輩の磯村さんの家の塩で味付け。

磯村さんの塩は丁寧に時間をかけて作られていて、やわらかい
味なので、お菓子や生で、また料理の味をしめたいときや
ここぞという時に使う「よそいきのお塩」

まー、なんつーか 勝負塩?

味がいいから、料理の腕があがったと勘違いしちゃう、お塩。



写真はよそいき用の分量w
実際は写真の5倍は一度に食べちゃいます。

この前、たくさん食べたくて粉の量を1.5倍にしたのに
塩の量を2倍強にしてしまい、たくさん食べれなかったorz

欲だしちゃいけませんね。

年明けからずっと右肩と腕が痛くて、砂糖を控えようかなと
思っているのですが、そんな時に重宝するおやつです。

と言いながら、今日のおやつはホットケーキ・・・

人生って矛盾ばかりだわぁ。 


食いしん坊主 comments(0) trackbacks(0)
ともえグランマ
 風邪が長引いてしまい、大掃除がお掃除になることに確定しました。

この間ノンシュガーで作ったバナナケーキが、我が家の甘党野獣
にも「甘くない」とものいいもつかずに、珍しく好評だったのですが、
今日はバナナケーキのポインツのオリーブオイルについて。

野獣の呼び名は、肉食獣、甘党などなど、私の都合のいいように変化します。





アースデー仲間の、ともえグランマさんが販売している、
オーストラリア産の無農薬無化学肥料のオリーブオイル。

化学物質過敏症を発症してから、質の悪い油をとると胸焼けを
おこすようになったので、油はいいものを使うようにしています。

イタリア名門のガッティさんやアサクラさん、高くて高くて
一度勇気を出して買ったけれど、そう簡単には再会できません。

ともえさんちのは、アサクラさんちよりお値段は控えめだけども、
手摘みでコールドプレス、化学的な処理は一切排除して、すべての
工程を自社でしているので、安心ですね。

手摘みとか・・すごい手間暇かかっているんだろうなぁ。


ともえグランマさんの似顔絵を、甥にちゃっちゃと描いて
もらいました。





グランマっ あらまぁっ


嘘です!!ネタです。そしてすべりもしないくらいの駄洒落です。

本当はすご〜くかわいらしい方です。

お料理上手で、お野菜好きなのでネギは持っているかもしれません。

食いしん坊主 comments(2) trackbacks(0)
野菜の刺身
 こんにちは。昨日は東京もボタ雪が降りましたね。ボタ餅じゃないよ

愛媛の親戚から、無農薬無肥料のお野菜がたくさん届きました。
今日は長野から明日お野菜が届くとの電話が。

これで、年が越せるぅ〜 ほんとうに、ありがたいです。



東京にいるとなかなか、とれたてのお野菜をいただく機会が
ありません。

長野の山奥の私のお師匠さんの家に行くと、裏の畑を一回り
して食べ物を調達してきます。「うちには野菜の刺身
しかないのよ〜」と言いながらササっと料理して美味しい
酵素玄米と一緒に、満面の笑みでもてなしてくれるのが、
一番のおごちそう。

お師匠さんとこのご飯は私のラストミールベスト3ランクイン。




最近注目素材の米粉で、チョコケーキ作りました。動物性の
ものを入れてないのに結構いけると、超肉食で甘党夫にも
好評でした。

さて、明日は井の頭公園のアースデーマーケットに出店します。
地元の無農薬農家さんたちも集まります。とれたてのお野菜の
味を堪能してくださいね〜

ここいらも、竹の湧泉の無料サンプルをたんまり持っていきます。
自然農法のキウィが明日のお勧め品。食べごろで絶品です♪

寒いですから暖かくして、遊びに来てくださいね。

食べることに命をかける?ここいら店長の食いしん坊主日記でした!


食いしん坊主 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |