ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
在来種

昨日のランチのメインディッシュは、玉葱のステーキ。


在来種の玉葱を、イベント販売のお手伝いをさせてもらっている
オーストラリア産自然栽培のオリーブオイル、ともえオイル
磯村さんの家の塩で味付けしただけです。


アースデーマーケットの大先輩、磯村家のキッチンからの
磯村さんが、今年の夏に旅立たれました。

心よりご冥福をお祈りします。

昨年、ここいらとしての出店はしばらくお休みすることを伝えると
残念そうな顔をされて、そしてカレンダーをくださいました。

キッチンで大活躍の磯村さんのカレンダー、あと1ヶ月で最後
だなぁとしみじみ思っていると、なんと3月まであったのをみつけ
心が少しばかりほっこりしました。






さて、この玉葱

在来種の玉葱で、1個130円〜140円もします。
カフェスローで土日に販売しているので、バイトに行った時に
たまの贅沢で購入します。

(というか、前回買ってリピートしてまた次回もリピート決定)

在来種とは、ある地域で伝統的に栽培され、遺伝子操作などの
現代的な品種改良を行っていない作物のことです。


もちろん、農薬、肥料もつかっていません。

高いけれど、玉葱がメインディッシュになるくらい甘くて美味しい。

味付けもシンプル、素材の味で十分楽しめます。

細胞が喜ぶ食べ物と、表現した方がいましたが、まさしくそのとおり。


そして、その味に感動できることに幸せを感じた昨日のお昼
ご飯でした。


 
CS:食べもの comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cocoira.com/trackback/101
<< NEW | TOP | OLD>>