ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
最近の私
花粉症の人にはまだまだ辛い季節なのでしょうが、
温かく過ごしやすい季節になりました。

去年の夏、親知らずを抜いたことをきっかけに
さらに回復してきて、少しづつ社会復帰ができています。

歯科治療については、長くなるのでまた別の記事にします。
と言って、忘れるのが私。いやいや、忘れずに!

化学物質過敏症を発症して、8年目を迎えた私は、
おかげさまでCSとともに生きる術を身につけてきました。

これも、協力してくれた家族や友人、CS仲間とまわりの人の
理解のおかげです。

何度も何度も思いだすのが、ご主人の収入がまだ少なかった
若い頃から高価なシャンプーをこれだけはと使い続けていた
友人が、快く使うことをやめてくれたこと。

そのシャンプーへの思い入れは私もよく知っていました。

「きみちゃんに会えなくなるくらいだったら、いらない」


ありがたいことに、そう言ってくれる友人や、家族がいた
おかげで、今の私があります。

さてさて、最近の私ですが、一昨年からお手伝いしていた
くすのき工房さんのイベント出店のお仕事を辞めました。

今は、国分寺のカフェスローの敷地に併設されている
memoliこどもみらい測定所という、放射能測定所がある
エコ雑貨などを販売しているお店番をしています。





とはいっても、月に6日前後ですが・・・

天然とはいえ香料入りの雑貨やアロマなどもおいてあるので、
まったく負担がないわけでもないのですが

そこは、はい CS回復への道 第ニ条


入れたら出す  ことを怠らずにがんばりたいです。


CS回復への道  三箇条

1  できるだけ避ける
2  入れたら出す
3  化学物質に負けない心身つくりと生活の工夫


むりやり3つにまとめた感があるのは気にしない方向で。


memoliに来て下さるお客さまに、化学物質過敏症の話や
エコライフのお手伝いができたらうれしいなと思っています。

memoli でも 私の体調への理解をしてもらえているので
とても助かっています。 ありがたいです。

CSさん、アトピーさん御用達の竹の湧泉もありますよ。

機会がありましたら、是非お立ち寄りくださいね。
月、火やすみ、12時〜17時まで営業。私は、水、土、日
に不定期で出没しています。私がいるときは手が遅いので
結構だらだら営業しています。

実は、田舎の姉(と呼んでいる友人)の家に長期滞在できなく
なってしまい、今年は春、GW、お盆も帰省できないかもしれず。
田舎での毒だしのかわりの回復手段を模索中です。
 
プライベートなこと comments(4) trackbacks(0)
Comment








入れたら出す。
大切ですねえ。

我が家に入れたら出すの妙薬を教えてくださったきみさん、
あなたの事を、我が家では恩人と読んでいます。
今年の毒だし、何かいい方法が見つかりますように!
from. shirochashiro | 2014/04/17 17:56 |
shirochashiroさん

ありがとうございます〜
真夏の盛りには、東京脱出して毒だししたいです。

はい、入れたら出す、大切です。
溜め込んではいけませんね。

恩人は、私ではなく私がCS界の菩薩様と呼んでいる
大先輩のあの方のおかげです。

よき先人がいるということはありがたいですね。
from. ここいら店長きみ | 2014/04/19 02:05 |
きみさん、ご無沙汰しています。
お元気ですか?

台風もきて
体調が心配です。
私もやっといろいろ落ち着いたので、
ご報告したいです。

また連絡します。
では!
from. まゆこ(ビビアン) | 2014/07/10 00:29 |
まゆこーーーー!!!!!

コメントありがとう。連絡とれてよかった。

どうしていましたか?
いろいろ、いろいろ想像したり思いをはせていました。

私はおかげさまで、びっくりするくらい回復して
きているよ。

落ち着いたら、携帯でもfbでもどこでも連絡ください。
待ってるね。
from. ここいら店長きみ | 2014/07/11 01:00 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cocoira.com/trackback/104
<< NEW | TOP | OLD>>