ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
CS御用達農薬!?

 

今年はジメジメが長いですね。

 

 

半月以上前のことになりますが、地球に

アースしてきました。

 

縁あって、1年越しのお願いを叶えて下さり

藤野に田植えのお手伝いに。

 

はざがけは安曇野でお手伝いしたことが

あるけれど、田植えは未経験。

 

毎日、毎日、美味しいお米を食べているのにね。

 

 

ヒルがいるからと、長靴も用意してきたのだけど

地元の美しい女性陣たちは全員裸足。

 

 

「気持ちいいですよー」

 

 

そらそーだよね。

 

私も迷わず裸足に。

 

 

 

 

いやぁ、抜ける抜ける。

 

 

お天気もよく、みんなでおしゃべりしながら、

 

こどもたちも裸ん坊でどろんこに。

 

 

そして、持ちよりご飯の美味しいこと。

 

 

新しいレシピが盛りだくさんで、美味しい

持ちよりご飯が大好き。
 

 

そして、畑で使う液肥のために、ヨモギを収穫、

パーマカルチャーのことも教えてもらい

盛りだくさんの1日でした。

 


 

やまのいえ、上野原計画も浮上。

 

 

近くていいよね。

 

 

 

藤野のみなさま、ありがとうございました!

次回は〆の温泉までお供させて下さい。

 

 

 

 

 

 

きゅうりの葉っぱにいるのは「お父さん」と名付けて

いるカマキリ。

 

私達の畦に住み着いています。

 

 

何故「お父さん」なのかは、会った時に聞いてやって

ください。

 

 

このところの雨続きで、畑の茄子がついに

根腐れ? なのか、葉っぱが枯れてきてしまった。

 

 

 

 


 

 

 

 

CS御用達農薬、テデトール を毎日駆使して

 

手をかけてきたのに。。

 

 

テデトールとはヒューマノイド系の人体と地球に優しい

殺虫手段です。

 

 

ヒューマノイド (humanoid)

出典: ここいら事典『 ココペディア(Cocopedia)』

ヒューマノイド(英: humanoid)は、ヒューマン系 殺虫手段の総称。

主に手を駆使し、テデトール、ピンセットン、ガムテープル、フデデ

オトスなどが該当する。現在、世界各地で使用されている。

 

人体や地球上への影響がなく、即効性がある利点があり、世界各国に

おいて最も古い殺虫手段として用いられているが、莫大なる時間と手間、

大量虐殺という良心の呵責がおきる。

 

近年、世界各地で化学合成農薬が生産され、ヒューマノイド系を使う

人は少なくなっている。化学合成農薬によってミツバチの大量死や

人体、地球への影響が懸念されEU各国で禁止されている種類の

化学合成農薬もあるが、日本では松食い虫の空中散布を名目に

空からばらまいている。えらいこっちゃー

 

また、化学合成農薬はもちろんのこと、ヒューマノイドも使わない

自然農法も各地で浸透しつつある。

 

テデトール 
てでトール 
手でとーる
手で、、取る・・・
*タイトルに期待してこのブログにきてくれた方
すみません、、
比較的影響の少ない農薬(樹木用)のことはこちらをどうぞ。
テデトールは藤野に招待してくれた、美しい
女性から教えてもらいました。

 

ナイスネーミング!

 

 

 

昨年は、てんとう虫だましや、カメムシ、ウリハムシ、

ヨトウムシ、畑にうれしくない虫たちを捕獲して

バイバイするのが、なかなかできず。

 


今年のテデトールは飛んでいるウリハムシまで

捕まえられるようになった私。

 

(結構すばしっこいんだよね)

 

 

「こうやって、だんだんと戦争で人を殺しても、

心が麻痺していったのかなぁ」

 

 

なんてことを思いながら。

 

 

戦争をしようとしている人たちに、この国は

任せたくない。

 

 

田んぼでどろんこになって、笑っているこどもたちが

そのまたこどもたちが、戦争に行くことなく、笑顔で

いられる国

 

 

 

 

 

 

そこを目指している人に、投票したい。

 

 

ネットやFBの投稿では、大盛り上がりなんだけど、

何故かTVには出てきません。

 

 

NHKをぶっ潰すって、ふざけた人は出てるのに、

命を守るという人はどうして出てこないのか不思議。

 

 

CSしかり、私の意見はマイノリティなのかなと

思うこともあるけれど。

 

 

今、自分がおかれている場所で輝けること。

 

 

そんな政治をしてくれる人は、決まってるよ。

 

 

 

 

21日は、数年に一度の意思表示の日。

 

 

 

パーマカルチャー、自然農、有機栽培、慣行栽培

などなど、農業もいろいろな農法があり、自分以外の

手段を否定するのではないことや、無農薬で作物を

育てる大変さを、昨年からの畑作業でいろいろと

教えてもらっています。

 

 

 

ここいら新商品のきえーるは、トイレの後に

シュッシュしてもよく、このジメジメ時期には

部屋干し臭にもいいですよ。

 

 

 

次回ここいらブログは「きえーるで泣いた」です。

 

 

お楽しみに〜


 

 

 

 

 

CS:自分のこと comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cocoira.com/trackback/152
<< NEW | TOP | OLD>>