ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
祈り

 

 

連日、心が痛くなるようなニュースばかりが続き

 

気持ちが沈んでいる方も多いかと思います。

 

今日はFBフレンドが貼り付けていたyoutubeが

 

とても感動したので、みなさんにシェアしますね。

 

 

フランス国立管弦楽団の方たちが遠隔演奏したボレロ。

 

 

一人一人の演奏者の姿と音色からは、言葉にならない

 

 

たくさんの「想い」と「祈り」を感じ

 

 

涙が止まりませんでした。

 

 

 

 

 

 

先月末から5Gがはじまり、コロナウィルスとの影響が

 

あるのではという情報もありますが、ほんとうのところは

 

わからないし、証明もされないでしょう。

 

 

でも、世の中の電磁波が強くなればなるほど、体の

 

負担はかかるんだろうということはわかります。

 

 

wifi をお家でオンにしている方、特にCSさんはどうか

 

 

寝る時だけでも、せめてコロナウィルスが

 

 

収束するまでの間だけでも、

 

 

wifi は切って下さい。

 

 

 

化学物質、電磁波、放射能、ウィルス、目に見えない

 

 

モノの体への影響。

 

 

 

私達は、安くて便利なものを得るために、何を犠牲に

 

しているのでしょう。

 

 

でも、その便利のおかげで、こうして心に響く音楽が

 

届いていることも。

 

 

 

すべてを否定しても解決しないのは、CSと同じだね。

 

 

 

先日は、スーパーの棚から食品やトイレットペーパーが

 

 

消えて大騒ぎになりましたね。

 

 

ホームセンターで働いている友人が、連日

 

 

お客さんから罵倒され、マスクやトイレットペーパーを

 

求めて店の裏までうろつかれたり、30枚入のマスクが

 

入荷しても、従業員には3枚入1個しかもらえないことを

 

聞いて、心がまた痛くなりました。

 

 

持病持ちなんだよーー

 

 

日頃からスタッフの体調を気遣ってくれる、マスクも

 

スタッフ優先で販売してくれるうちの店のシルクリネン

 

マスクを、友人に2個買ったら大喜びでした。

 

 

いやぁ、こういう時の対応で、いろいろが見えてくるね。

 

 

なんてったって、普段から wifi オフの店だしね。

 

 

そういうところで働くことができること、ありがたいなぁ。

 

 

 

 

*体調維持に欠かせない散歩は、人との距離をとって続けて

いますよ。

 

 

アルコール消毒もできない、免疫力が弱いCSさん

 

 

と、嘆いても文句言ってばかりじゃはじまらない。

 

 

自分の体は自分で守るしかない。

 

 

っということで、私が最近はじめたこと。

 

 

・1口、20回を意識してよく噛んで食べる

 

なかなかできなかったんだけど、ようやく始める

 

ことができて、1食に20分〜30分かけるように

 

なりました。

 

 

1時間から長い時は2時間かけて作ったご飯を、

 

わずか3分で食べ終わっちまう、

 

夫も実践しはじめてくれたっ!

 

 

ちゃっちゃと作れず、手が遅い私。

 

 

・毎日1時間の半身浴

 

結構、汗でるんだよね。

 

本は湿気るし、インクのニオイも出てくるので、

 

DLしたアメリカのドラマを見ています。

 

英語の勉強にもなって一石二鳥

 

 

・睡眠不足にならないようにすること

 

意識するとしないとでは、大違い。

 

多くのCSさんは、曝露した後寝て回復させています。

 

昔は12時間寝ても起きられないということが

 

よくあったなぁ、、

 

 

元気になったもんです。ありがたや。。

 

 

他にもやってることあるんだけども、これは

 

年単位で検証してから報告します。

 

 

何を大切にして、どう生きたいのか、

 

もう一度、自分に問い直しながら、

 

 

今の自分にできるベストを尽くし、

 

 

最善を祈ります。

 

 

 

 

 

日々思うこと comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>