ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
コロナ応援価格はじめます

 

緊急事態宣言が解除されない東京はまだまだ

 

外出自粛が続いています。

 

 

コロナウィルス感染拡大の影響で、日々の

 

お洗濯の量も増えているのではないでしょうか。

 

 

少なからずとも影響を受けているここいらの

 

お客様に、何かできることはないか考えました。

 

 

日頃の感謝の気持ちをこめて、

 

 

竹の湧泉3Lを 2割引きで販売いたします。

 

 

数量限定となりますので、お早めにどうぞ〜

 

 

ご注文はこちらから

 

 

 

 

 

いつもの三密避けた、お散歩コース

珍しく、鴨が川から出ていたので夫がパチリ。

 

 

手数料かかりますが、

 

佐川急便 e-コレクトもはじめました。

 

最近、クレジットカードのご要望をいただくことが

 

 

多いのですが、こちらはあと少しお待ち下さいね。

 

 

 

 

 

 

さてさて、私は2月から食養生をはじめて、

 

体調、まずまず調子よいです。

 

 

でも、口が卑しくて、なにかしら食べたくて食べたくて。

 

ということで、米にゴマと、和の玄米オイルをちょっと

 

垂らしてオーブンで焼く、自作せんべいにはまってます。

 

 

作ると全部食べちゃうから、作りすぎ注意、、、なんだけどね。

 

 

昨日、facebook の過敏症グループのプチオフ会に参加。

 

 

このグループ、専門分野に長けている人、情報収集の神、交渉術の達人と

 

すっごく濃いです。

 

 

ここいらブログ更新がなかなかできない理由のひとつに、文章を作るのが

 

苦手で、基本ROMの人なので、あなただーれ?なかんじでしたがw。

 

 

 

 

 

そこで、アルコールを使えない人の手指消毒は

 

 

どうしたらよいか聞いたら、石けん水を持ち歩く

 

 

ことを教えてもらいました。

 

 

 

あーっ、発症したての頃、重曹水持ち歩いていたなぁ。

 

 

今は、すっかり竹の湧泉だけになったけれど、竹の湧泉は

 

香料落とすのは得意だけども、対コロナにアルコールや

 

石けんのがいいものね。

 

 

アルコール使えないCSさん、是非自分が使える

 

 

石けん水を作ってみてくださいね。

 

 

 

 

 


プチオフ会は、ネットでしかやりとりしていなかった


方たちの顔をみて話すことができ、いつもお世話に

 

なっている方たちに会えて、楽しかったです。

 

 

まだビデオチャットというものに慣れてなくて、

 

何故か、写真撮影状態? 静止画になっていた時も

 

あったけれど  笑

 

そのうち慣れるでしょうぅ。

 

こうして家にいながらにして、遠く離れた人の顔を

 

見て話ができる時代。 いやぁ、すごい時代だ。

 

 

その昔、ビデオデッキを再生できなかった、おばあちゃんに

 

なった気分です。

 

 

物事の表裏一体

 

 

便利な物に助けてもらってもいることも、忘れずに、

 

だけども適切な対応をして、自分の体のお手当を怠らず

 

暮らしていきたいです。

 

 

ここいらビデオチャットご希望の方がいましたら

 

連絡くださいね〜

 

 

 

 

お知らせ comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>