ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
ともえオイル
 
GWは父の三回忌もあり、安曇野にしばらく滞在しました。


そして、名古屋のビーガンフェスの帰りに立ち寄ってくれた
ともえグランマの若いおふたりと、安曇野そっち系(どっち?)
食い道楽
を堪能。


安曇野のそっち系といったら、養生園かシャロムが古くから有名。
養生園のカフェは宿泊客しか入れないので、いつもシャロムで
ランチとお買い物をします。


重症の化学物質過敏症でなければ、養生園とシャロムは宿泊
できるので、安曇野方面に行かれる方にお勧めです。

CS、CS予備軍など、詳細希望される方はご連絡くださいね。


そうそう、
シャロムでも竹の湧泉と、ともえオイルの販売をしてもらっています。


竹の湧泉は、シャロムのトイレの消臭にも大活躍しています。










シャロムの絶品デザート。

モチキビを使ったアイスクリーム。動物性のものは一切使っていません。


シャロムは、ウーフでお世話になったもりのいえの理恵ちゃんも
以前シェフをしていました。

その後のシェフは、カナダにいたときの知り合い。

いろいろなつながり、ご縁を最近実感しています。






ともえグランマのともちゃんと、シャロム前でバンザイ激写。

もんぺと日本手ぬぐいが田舎でのユニフォーム。

日本手ぬぐいは、髪の毛とかさなくていいからタバコのニオイが
髪につかないように田舎にいるときはよく巻いているのですが、


最近は、イベント販売時に
お店やさんっぽいので髪の毛とかさなくていいから採用。


ヤレヤレ。 


というわけで、今週末日曜日はアースデーマーケット開催日。
ともえグランマブースで日本手ぬぐいかぶっています〜



アースデーマーケット comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://blog.cocoira.com/trackback/95
<< NEW | TOP | OLD>>