ここいらとは長野の方言で「このあたり」という意味です。
「自分の足元を大切に」暮らしていきたい思いをこめました。
化学物質過敏症になって気づいたこと、学んだこと、
回復への道のりや日々の暮らしをのんびりゆる〜く綴っています。
販売ボランティア
 昨日はアースデーマーケットの販売ボランティアに
行ってきました。

まずは、同期のともえグランマの料理上手なともちゃんに、
ブログで催促したおやつをゲットして♪

美味しいブラウニーいただきました〜
お菓子にオリーブオイル使うと美味しいんだよー
 
ともちゃん、我が家の猛獣に会ったことがないそうなので
お礼に披露しませぅ



安田大サーカスのくろちゃんにそっくりな、猛獣。

おっと、お菓子を食べに来たんじゃないんだ。
半分はあたってるけどね!

昨日は、くすのき工房の吉岡さんのお手伝いをさせて
いただきました。

アースデーマーケット常連さんです。

長年のノウハウやいろいろなことを教えていただきました。

みなさん、親切に教えてくださってありがたいです。
吉岡さん、ありがとうございました。

シナモンの木、別名ニッキをみたお客さん。

「これはニッキの木なんだ。日記に書いとけよー」
「はいっ、書いときます!」

(うん、ここいらブログに書こうっと)

「ニッキなんだよ、日記に書いとけよー」
「はいはい、書きますよー」

(何度も言いたいのね。うふふ)

「だから、ニッキの木をニッキに書く・・・気が付いて
くれよう」
「!!!!!」

いやぁ、駄洒落を言っても、つっこみもボケもないって
寂しいもんですね。←君だよきみぃ


ひのき、くすのき、かやの木、たくさんの木の香りに
CSのここいら店長は酔っ払い、今日は二日酔いです。

でも、化学物質をたくさん曝露した時のいつもの二日酔い
とは少し違う感覚で、体の節々が痛い感覚がないんだよね。

ちょっと新発見です。こうして、自分が曝露したものや
次の日の体調を把握してみるとおもしろいかもしれない。

CSは天然のものでも、苦手なものがあるんです。

ミントやアールグレィが苦手な人や、コーヒーがだめな人も。

私は、金木犀と栗の花、カサブランカが苦手。

どれだけ苦手かっていうのは、ちょっとまぬけな話が
あるので、明日に〜

アースデーマーケット comments(2) trackbacks(0)
麻の話 フードハートパーティ2
 フードハートパーティーの続きです。

トージバの神澤さんの麻の話がとても印象的でした。

麻というと、麻薬というイメージが日本では強いのですが、
その昔、麻は竹と同じく日々の暮らしに欠かせないものでした。

私の田舎のほうでも、美麻村、麻績村(ご先祖様の出身地)
といった麻にちなんだ地名があります。

麻が禁止になったのは、戦後のアメリカの影響というのは
知っていたのですが、驚いたのは、麻からプラスティックが
作れる
ということ。

知ってました? しらなんだー

お餅を作るように、蒸して、叩いて、伸ばして、乾かす。
石油製品のように、作る工程でいろいろな薬品もいりません。

1920年にアメリカで、麻のプラスティックで車を作った
そうですが、石油産業につぶされてしまったようです。

それは、麻は繁殖力が強く、自給できてしまうから。

石油で一儲けしたい人たちには、目の上のたんこぶだったの
ですね。ここ、すっごく納得。

また、麻を植えて福島の放射能対策に一役かえないかなど
いろいろな動きがでてきているそうです。
亜麻仁油、種、布、紙、いろいろな製品がありますが、なんと
麻から、25000種類のものができるそうです。

知ってた?しらなんだー 

それに、麻を育てるのに農薬や、水はいらないのです。

なんて素晴らしい植物なの〜 

勝手に育ってくれるから、石油争奪の戦争だってない。

金儲けしたい人には、残念な植物なんですね。

エイズバンクーバーでボランティアをしていた時に、医療用
大麻の有効性も実際に聞いていましたが、その効力と成果は年々
上がってきています。

いまだに、覚せい剤や、コカイン、シンナーなど本当に体に悪い
ドラッグと同じ位置にあるのは、日本だけのようですね。

麻の力、竹の力、大地の恵みをいただいて、自然と共存する。

人間も自然の一部。

昔ながらの生活を見直す時期に来ているのだと思います。

合成洗剤や、柔軟剤などの石油製品で具合悪くなる私には
目からうろこ、そして何も考えずに使い続けた結果、化学物質
過敏症になった、自業自得の自分を再認識した話でした。

*私は、長年の喫煙、不摂生、石油製品の使用など発症原因が
自分に思い当たる節がたくさんあるため、このような表現をして
いますが、多くの発症者の方はシックハウス、農薬、副流煙など
外からの影響を受け発症しています。


フードハートパーティーに参加させていただいて、生産者さん
とのご縁やつながりだけでなく、自然とのつながりを実感する
よい時間をいただきました。

ありがとうございました〜

そうそう、麻やオーガニックコットンは石けん成分を吸収
しやすく、時間が経つと、特にゆすぎが十分でない場合、
残った成分が酸化して、とんでもないニオイを発生します。

自然素材ほど、竹の湧泉で洗うことをお勧めします。
アースデーマーケット comments(0) trackbacks(0)
フードハートパーティー 1
 昨日は、アースデーマーケットのフードハートパーティーに
参加しました。



場所は国分寺のカフェスロー

農家さんと消費者の出会いと交流のイベントです。

アースデーマーケットは、生産者さんと消費者と直接の
交流をもてる市場として毎月開催されていますが、マーケットの
お食事会バージョンといったかんじでしょうか。

いつもお世話になっている、自然栽培のお米の高橋さんの
息子さんにお会いすることができ嬉しかったです。

化学物質過敏症仲間から教えていただいた、津久井の島村さん
自然栽培で桃を作っている、貴重な生産者の方です。

果物は無農薬で育てることは難しいそうで、自然食品店でも
減農薬が多く、CSを発症してからは果物を食べる機会が激減。

私は、そんなに農薬には反応しないのだけれど蓄積しないよう
出来る限り気をつけることが、悪化させないポイント。

調子にのっちゃいかんってことです。

他にもたくさんの方、生産者の方とお話しすることができ、
楽しいひと時を過しました。

この間、ゆずしぼりの放射能測定をしていただいた、
こども未来測定所の前田さんからは、放射能の話を聞きました。

いつも詳しい話を教えていただいて助かります。

北川園の北川さんは「無農薬で売ってきたからこそ、基準値内
とはいえ、放射能のことを無視できない。2011年のお茶は
99%保管庫にある」とおっしゃっていました。

安全なものを提供したいという、北川さんの想いが強く伝わり
ました。

まだまだ、たくさんあるのですが、また明日に〜
アースデーマーケット comments(2) trackbacks(0)
諸先輩
 29日のアースデーマーケットは寒くて強風でしたが、
たくさんの人に来ていただき、ありがとうございました。

事前の準備不足で寝不足+強風にやっつけられ、cocoi来
店長、いまだに二日酔い(化学物質の)から抜けてません。

今回はcocoi来の仲間が2人も応援に来てくれました。
みんな化学物質過敏症です。

農薬に強く反応する私のCSと人生の大先輩と
娘さんが重症のCSのお母さん。

強風でいろいろなものが飛んでくる中、お疲れさまでした。

CSの大先輩のおかげで、いろいろな生活の知恵や工夫、
知識を教えていただくだけでなく、愚痴や相談にも乗ってもらい、
家族やまわりとの付き合い方など、どうしていいかわからずに
困っていた発症当初から今に至るまで、たくさんたくさん
助けてもらいました。

彼女やCS仲間、協力してくれる家族と友人のおかげで、
回復できた今の私がいます。

とにかく、なんでも分かち合い、とても謙虚で親切、
観音様のような方です。拝んでいませんが・・・

CS観音と名づけてしまおう。

え?おちょくってるって?(死語?)
いえいえ、尊敬してるんですよぉ。

国内の化学物質過敏症の推定潜在発症者数70万人

この先、どんどん増えていくであろうと予測されているCS
私もCS観音にはなれなくても、少しでも同じ病気の人の
お役に立てるように、cococi来の活動続けていきます。

今回は、アースデーマーケットの諸先輩といろいろなお話が
できて、気になっていたことのアドバイスをいだだけて、
すーっと気持ちが楽になりました。

諸先輩方の存在、本当にありがたいです。

そしてマーケットにに来てくれるみなさん、マーケットを
支えてくださる事務局のみなさん、出会いの場を作って
くださり、ありがとうございます。

次回の2月26日はcocoi来出店しないで、ボランティアに
行きます。また先輩のお店でお手伝いできるかしら。

実は先輩のお店、年齢制限があるらしいわよ、奥さん。
アラヤダ 私だめじゃないのぅ。

3月3日、4日、井の頭公園で開催されるマーケットに
両日参加予定でいます。

またお会いできることを楽しみにしています。
アースデーマーケット comments(0) trackbacks(0)
29日アースデーマーケット出店します
 寒い日が続きますね。
インフルエンザも流行っているようですが、大丈夫ですか?

この間の大雪の朝、我が家の東京生まれ、東京育ちのcity野獣は
無謀にも来客を駅まで送ろうとしたところ、信州育ちの私に強く
止められ、車や人が大変な目にあわずにすみました。

都会人のみなさん、雪の日の運転はやめましょ(やめてね)

mixiにずくなしというコミュがあって、長野弁だけで話す
トピがお気に入りで、時々覗いては癒されています。

29日(日)代々木公園で開催されるアースデーマーケット
出店します。

長野弁使ったら、100円引きとかやっちゃいます。
わからない人には教えてくださいと一言、そして長々と長野弁の
うんちく聞いてくれたら100円引きなんてどうですか。

今回は、アースガーデンも併設されいつもよりたくさんの
お店が集結しますよ。

ここ数日、忙しくて日記更新ができませんでした。

だけど、気持ちのよい忙しさで、たくさんの学びがありました。

前回、前々回の日記、cocoi来の由来、私がcocoi来を立ち上げた
いきさつなどなどは、またそのうちのんびりと更新していきます
ので、また覗いてみてくださいね。

ブログ更新、日記を買っただけで終わる私にしては
続いているので、今度は三日坊主で終わらないようにねっ。
アースデーマーケット comments(0) trackbacks(0)
週末農風さん企画の忘年会
 こんばんは〜 
15日から3日間のエコプロが無事に終わり、力尽きている
ここいら店長きみです。

愛用者の方もたくさん訪れてくださり、いろいろなお話を
聞くことができました。ありがとうございました。

昨日18日は、今年最後のアースデーマーケットでした。
力尽きているcocoi来は出店しないで、ボランティアで参加。

自然のわ研究会の北川農園さんの無農薬無化学肥料のお茶の
販売補助のお手伝いをさせていただきました。

マーケットの後は、アースデーマーケットでおなじみの、
週末農風さんが忘年会を企画してくださり、私も参加しました。

杉本園さんの息子さん、エイゴ君がお茶の話をしてくれました。
お茶の話はまた今度別の記事に書きますね。

と言いながら予定の記事がたまってきて、忘れたふりするんじゃないのー


出店時はいつもバタバタしていて事務局の方、他の出店者さん
とゆっくり話をする機会がないので楽しかったです。

マーケットに参加している人たちは、環境に対する意識が高く
化学物質過敏症のこともよく知っているか、あまり知らなくても
話すとすぐに理解してくれて助かります。

また、いろいろなつながりができてワクワクしています ♪

帰り道、この季節なのに銀杏の葉がまだ落ちないのはおかしいねー
っと、デジカメで撮ろうとしたらおかしな人間たちも入ることに。

エイゴ君と酔っ払い約1名、原宿駅前で記念撮影。



吹き出しは実際にしゃべっていたことを再現。

酔っ払い約1名に最後はなぜか「先生」と呼ばれていた、
ここいら店長でした。


アースデーマーケット comments(0) trackbacks(0)
井の頭公園で初開催
 11日日曜日は地元の井の頭公園でアースデーマーケット
初開催に参加させていただきました。

地元の方も、いつもの公園に突然現れたマーケットに驚き
ながら、買い物やリース作りを楽しんでいらっしゃいました。



今回、竹の湧泉の無料サンプルが足りなくて、肉食獣もとい
オオカミより優しい夫に追加を持ってきてもらいました。

シラジラシイけど太文字で強調しておこう
褒め言葉になってないことには気がついてない


ここいらの追っかけさんがご家族で来店してくださいました。
なんとなんと、ここいらには追っかけさんがいるんです! ♪
お嬢さんは私よりはるかに重症の化学物質過敏症(CS)です。

重くなればなるほど外出は大変で難しいのですが、お嬢さんも
一緒に来ることができて、私はもう大感激でした。

本当は外に出たいのに、周りの人が何気なく使っている合成洗剤
や柔軟剤、さまざまな化学物質で具合悪くなってしまう。

私もCS発症の数年前まで、今では私が苦しくなるものを何も
考えずに使っていました。

彼女の辛さの何百分の1くらいしかわからないけれど、軽症
だけどその気持ちはよくわかります。

竹の湧泉をひとりでも多くの人に知ってもらい、使ってもらうこと
それは、私たちCS発症者が外出しやすくなる環境につながります。

そして、CS発症者によいものは健康な人にも地球にも優しい。
これからも、どんどん無料サンプル配っちゃいますよ。

あっ、気に入ったら買ってくださいね


おかげさまで、最近ファンが増えているんですよ。

準備をしてくださった事務局の方たち、出店者とボランティアの
みなさん、お疲れさまでした。

来てくれたみなさんといろいろなお話ができて楽しかったです。
ありがとうございました。


アースデーマーケット comments(0) trackbacks(0)
アースデーマーケット井の頭公園
 こんにちは〜

cocoi来(と書いて ここいら です) は今週末11日(日)に、
吉祥寺、井の頭公園で初開催のアースデーマーケットに出店します。

アースデーマーケット恒例の季節イベントは、クリスマスリース
作りや、お隣ではさよなら原発2011三鷹アクションのパレードも
開催されます。

ここいらは今回、熊本から届いた自然農法のゆずと、ゆずしぼりが
ありますよ。(ゆずは数が少ないのでお早目にどうぞ〜)

こんにちは〜

皮は薄くスライスして、ラップに包んで冷凍。搾り汁は、お鍋や、
お醤油と混ぜてノンオイルドレッシングに、種は乾燥させて35
度の焼酎に漬けます。水で割って手作り化粧水に。

焼酎やお肌によっては、合わない場合もありますので、パッチ
テストなどで確かめてくださいね。

最後はお風呂にいれて、ゆず湯に♪ 農薬や肥料を使ってない
自然農法だからこそできる贅沢ですね。

化学物質過敏症(CS)の発症者は農薬に反応する人が多いです。
私もできる限り農薬や添加物を避けた食生活を心がけています。

ここいらのメイン商品、竹の湧泉ももちろん販売します。今回も
がんこ汚れ用の無料サンプル用意しますので、まだお使いになって
いない方は、この機会に是非お試しくださいね。

竹のチカラ実証炭ですが、ご自分の目で確かめてください。

さりげない駄洒落を装い、すべってみる
アースデーマーケット comments(0) trackbacks(0)
代々木公園アースデーマーケット出店
 こんにちは。

昨日は代々木公園けやき並木通りのアースデーマーケットに
出店しました。みなさんおつかれさまでした。



前回配った竹の湧泉のサンプルをお洒落着洗いに使ったら、
縮まずによかったと、さっそく買いに来てくれました〜 

うれしかったです。ありがとうございます。

洗剤という、たくさんの種類の中からすでに選んで使って
いるもの。しかも、泡がでない界面活性剤もなく、水のような
もので本当に落ちるの?

いくら環境に優しくても効果がないと、うーん、困るし。

そんなわからないことがたくさん、まずは無料サンプルを
使ってみてくださいね。

これからも、アースデーマーケットなどのイベントに積極的
に参加して、無料サンプルの配布やいろいろな使い方の紹介を
していきます。

積極的といっても、ここいら店長は軽症だけど化学物質過敏症。
イベントに1日出ると、しばらくは動けなくなるので多くて
月1程度かと。(はぁ、私って使えないんです)

そのレベルでの積極的なので、ブログやサイト上でいろいろ
情報発信していきます。ブログチェックもよろしくお願いします〜

アースデーマーケット comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/2 |